FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン 第4回目

エチュード25-1は仕上げの方向に行くかなと思ったら、これも振り出しに戻ってしまった。
私がルバートしているところは、テクニック的に出来ていないところだからだと言うことで、

「エチュードの原点戻りましょう!」と、言われてしまった。

音が飛ぶ個所を、甘えないでテンポ通りに弾くべきで、音楽的な表現でごまかさないで・・・、と言うご指摘。

あ~ぁ、これでこの曲も、永遠の宿題となってしまった。

もちろん、練習方法などは細かく教えて頂いたので、頑張ってやってはみるけれど・・・。(溜息)

その他にも、この曲をもっと立体的に浮き上がらせるために、声部の弾き分けや、内声の音色のコントロールなど注意がいっぱい。

25-2では、右手の親指がそってしまう欠点を、徹底的に直すように言われた。この曲では、特にこの欠点が、曲を弾く上で、大きな妨げとなっているようだ。
先生も同じ欠点を抱えていたらしく、努力で完全に直したということだ。
へ~、と思って聞いていたら、11歳の時だって。

「いっしょにするなー

あと前の先生に言われた指使いを改めて、ショパンの指示通りに変えることにもなったので、これもまた一からやり直し。

そして、10-3も親指の矯正のためにやることになった。これは、バラードの練習にもだいぶ役立ちそうな重音の練習だ。


宿題だけが増えていく


今回10-1はやらなかったが、スピードアップに取り組んでいるのだが、本当に難しい。
指が動かないのはもちろんだが、指定に近いスピードだと、頭も全然ついて行けない。
なんというか、スキーで降りている時に、まだ滑ったことのない急斜面に来て、急にスピードが出てしまって、全くスキーのコントロールが出来なくなってしまった、というような感じだろうか?

速いパッセージを弾いている自分をイメージできないのだ。

エアギターならぬエアピアノって感じで、気持ちだけでも速く弾く練習をしないといけないみたい・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

されどエチュード

またまた私がお邪魔してよろしいのでしょうかぁ~?スミマセン。
とてもよくお勉強なさってて、妥協のないきちんとされた先生に巡り合えて、コミキさんはお幸せです。
越える山は高く見え…越えた山は低く感じる…というじゃありませんか!越えてしまった喜びは一瞬かも、むしろ疲れを残してはもったいない(言ってる人の顔が見たい…デスガ)

是非、楽しんでエチュード頑張って下さいね。
どこの国際コンクールでも課題に出るくらい、所詮難しいのですもの。 

Re: されどエチュード

いつもコメントありがとうございます❤

長年だらだら弾いてきたため、基本が出来ていなくて、苦労してます。
長いなが~い道のりになるでしょう。
第一、山は果たして越えられるのか?

しかし、ブログやっていなかったら、絶対に今こうして頑張る自分はいなかったと思う。
スピアナートさんが大きなきっかけを作ってくださいました。
ありがとう♪
これからも、応援してね❤

お邪魔します♪

ブログにコメントをありがとうございました。
「アンダンテ・スピアナートな毎日」の方を読んでるうちに
勢いがついて、こちらにまで来てしまいました。

すごいですねえ。レベルが高くてクラクラしてしまいます…
マダムコミキさんも相当なレベルにいらっしゃると思うのに
先生の要求は、また一段と高いんですね。
「音楽的な表現でごまかさないで」とは、なんて厳しいお言葉!
でも、信じてついていけば確実に道が拓かれていきそうですね。
内容の濃いレッスン、素晴らしいです。

これから、色々と教えていただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたしますね♪

きゃーっ

あのドビュッシー、聴かれたんですね?!
お恥ずかしいですーっ。

でもでも、ありがとうございます。
技術だけでなく、もう色んなものが足りないらしいんですが
(フランスは好きなのに… それだけにショックも大きくて)
なんとかこの機会に身につけられたらなと思ってます。

お互い頑張りましょう!

Re: お邪魔します♪

アリアさま

コメントありがとうございます。
両方読んで下さったのですね。
アリアさんは真面目なブログをお書きになっているから、やはりコメントはこちらにきましたね。
ところで、私はピアノの実力は全然ないんですのよ~。
難しい曲は、背伸びしてやってるだけで・・・。
アリアさんのドビュッシーの方がずっと上手でしたわ。
でも、いつまでも下手なままでは悲しいので、急にまじめにやり始めたところなんです。
アリアさんも趣味以上に、勉強されてますよね。
ともに、頑張っていきましょう♪

Re: きゃーっ

再びアリアさま

あのドビュッシー、聴かれたんですね?!

ええ、聴かせて頂きました♪
すごく上手なのに丸がもらえなかったそうで・・・。
アリアさんの先生厳しいですね。
フランスものは、私もあまりやっていませんが、これからはトライしたいです。

これからもよろしくね!
プロフィール

マダムコミキ

Author:マダムコミキ
ピアノ好きな主婦

日常のあれこれを綴ったブログはこちら
アンダンテ・スピアナートな毎日
http://ameblo.jp/andantespianato-komiki/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。