スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この1ヶ月は♪

3月のソロコンサートを終えたあと、ピアノのテンションは少し下がっている。(疲れちゃったかな)

次に練習しなくてはならないのは、7月のコンチェルト会で弾くモーツァルトの21番とわかってはいるが、このままでいいのかなと疑問も出てくるのがこの時期。

コンサートのあとは曲の練習よりもエチュードでテクニックの見直しを中心に、テンション低く練習するのが恒例のようになってしまった(笑)。

テクニックの急な成長は望めないものの、去年よりも良くなった点を発見できたのは、励みになっている。
ショパンのエチュードではテンポも上がってきた。
指が速く動かないという悩みも、まだ諦めることはないのだと実感。
適切な練習法を知ることで、解決してゆきたいと思う。

今回今までとは違う点としては、コンサートが終わった曲を今もまだ練習し続けていること。

満足できる出来ではなかったし、コンサート前に色々と見えてきたものがあったので、ここで終わらせたくなかったことや、還暦コンサートのレパートリー候補として、弾き込んでゆきたいと思ったことなどの理由から、短い時間ではあるが練習している。

考えてみると、今までは一番いいところで練習をやめて、次の曲に移ってそれっきり。
だからレパートリーとなり得なかったし、成長するどころか後退してしまったりを繰り返していたのだろう。

やはり私は長~い時間をかけないとダメなようだ。

これからものんびり亀のように、普通より2倍3倍の時間をかけても、一つ一つの曲を着実に自分のものにしていくしかないのだろう。

そろそろコンチェルトに集中しなくてはならない時期だし、今後弾く曲も考えなくては…。
本当はのんびりテンション低くやっている暇なんてなかったはず(笑)

GW明けからは本腰入れてやることにしよう。
スポンサーサイト
プロフィール

マダムコミキ

Author:マダムコミキ
ピアノ好きな主婦

日常のあれこれを綴ったブログはこちら
アンダンテ・スピアナートな毎日
http://ameblo.jp/andantespianato-komiki/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。